スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然栽培の野菜は腐らない

普通、スーパーなどで買ってきた野菜は時間が経つと腐ってしまうが、無農薬、無肥料の自然栽培で育てた場合には腐らないと言われる。

今まで、野菜が傷んで腐るのを何度も目撃していただけに、“野菜とは腐るもの”と捉えてしまっていた。
せっかく自分の畑に自然栽培の野菜があるのだから、ちょっと試してみた。

実験的に植えていたトマトが、時期的に遅すぎたのもあって赤くならなかったので、先月に切り倒した。
そしてそのトマトを半分に割って放置しておいたのだが、確かに腐らずに枯れてきた。
腐らないトマト

半分に割ってないものはまだそのへんにゴロゴロと転がっているが、わりとピンピンとしている。

そして、あれほど赤色にならずにずーっと緑色だったトマトが、今ではオレンジや赤色になってきている。
切り倒されてもなお、子孫を残そうと必死に種作りを進めたのだろう。

自然の力は偉大だなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
自然の恵み、豊かさを多くの人と共有したい!

=自然農園ビヨンド 代表=

無農薬、無肥料の自然栽培で野菜を育てながら、野菜販売、体験イベントなどを行なっております。

>>Beyond自然塾

>>自然農園ビヨンド

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム
=ご注意= ①メールアドレス及び、『確認』ボタン押下後に移動するページの②認証用キーワードの数字は共に半角で入力願います。どちらかが一方でも全角での入力となりますとエラーとなり送信できません。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。