スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜に自立してもらう

肥料も農薬も厩肥も入れていないが元気にバンバン育つ。
小松菜
ダイコン

自分としては、栽培をはじめる前からそんなもんではないか?と思っていた。

人間はあまり手を出さず、野菜が自立させてあげるのが一番だと。
人間は、そのための環境づくりだけしっかりしてあげれば良いのじゃないかな?

「雑草に肥料をやらなかったから枯れちゃって困った」とか「農薬を使わないからうちの雑草が全滅してしまいそうだよ。」なんて話は聞いたことがない。

だから野菜も環境さえ整えば肥料も農薬もいらないんじゃないかな。
実際に試してみて、今のところそのようになっている。

が、近所の人は驚いていた。

農薬なしで虫にやられないのに驚き、堆肥なしで育つことが意外だったようだ。

うちの畑では、まるっきり虫食いが無いというわけではないが、多少食われても野菜の健康が損なわれる状態までやられることはない。

人間で言えば、ちょっと咳がでたり、擦り傷ができたとしても重大な問題ではないのと似たようなもんではないかな?


化学肥料や堆肥などは不要だとしても、今後、養分循環を上手く行かせるには栽培作物以外に緑肥や雑草、落ち葉などの利用は必要になるかもしれない。

それも不要にするには、作物すべてを収穫する略奪農法ではなく、その作物が繁殖、再生できる環境を残しておいてあげることが必要かな。

自分としてはそういうやり方が一番しっくりくるな。
ま、畑の効率的な面積利用という観点から言うと非常に効率が低くなるけど、、、
スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
自然の恵み、豊かさを多くの人と共有したい!

=自然農園ビヨンド 代表=

無農薬、無肥料の自然栽培で野菜を育てながら、野菜販売、体験イベントなどを行なっております。

>>Beyond自然塾

>>自然農園ビヨンド

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム
=ご注意= ①メールアドレス及び、『確認』ボタン押下後に移動するページの②認証用キーワードの数字は共に半角で入力願います。どちらかが一方でも全角での入力となりますとエラーとなり送信できません。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。