スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験者さん達からの報告♪

ビヨンドに体験に来てくれた人達から、その後にいろいろと報告が届くことがある。

やはりそういうのはいいなぁ。
『体験したら、はい、おしまい!』よりも、体験で何か響くものや学んだり気づいたことがあったのであれば、それを行動や言葉で表してくれるとすごく嬉しい!

自分は表面的なことを教えたりするのは興味がなく、また教えることで相手が受身になってしまったとしたら、自分の意図する方向とは逆になる。
だからビヨンドではいつも、私自身が思うままに好きなようにやってみせ、「自分はこんな感じでやっています」と伝えるだけにしている。
体験に来た人が自ら感じることを素直に行動に移せれば一番いいなと思っているので。

そのような意図を感じ取ってくれるようで、ビヨンドに体験に訪れる方々は皆、自主的に行動してくださる。

今回は数ある報告の中から二点を紹介させていただく。

1)竹で柵ができました!
訪問時の紹介記事;オープンファーム(束縛を超えよう!)
長野からオープンファームに来て頂いたTさん。Tさんも畑を持っており、ビヨンドに来た頃は鹿に野菜を食べられて困っていた。そこで「うちでは柵を作ったら殆ど食べられなくなりましたよ」と竹の柵の作り方をお話させていただいたのだ。
ちょうどTさんの畑の近くにも竹林があるらしく、「これは使えそうだ!」と熱心に話に耳を傾けてくれた。

そのTさんから報告が届いた!
「自分も竹で柵を作ってみました。隣の畑は鹿の被害がありますが、自分の畑は被害がなくなりました!」
写真(1)

自分からのアドバイス、「横に渡す割り竹をもっと長く作れると格段に安定度が増しますね。」
願わくばTさんの畑のみならず、皆が動物と上手く共生できるといいな^^


2)キムチを自分でも作ってみました!

Iさんは東京から先日行われたキムチ作りのイベントに来てくれた。
記事にも書いてあるが、「レシピどおりに作ってください」という形はとらなかった。
そうすると、自分でアレンジしたり、その後に一人で作ったりはできないと思われがちだから。
『感じるままに作りましょう!』と言うことで皆が自分で味見しながら作ったキムチ、、、、

参加者全員がそれぞれ違う味付けのキムチ、、。自分でやった味付けだけに、味がしっくりこなかったり、「いや、こうしたらもっとおいしかったのでは?」などといろいろな気持ちをしっかりと味わうことが出来たと思う。

Iさんから以下のような報告が来た。
「覚えたいので2キロまた漬けちゃった!レシピ応用出来ています。いろいろ試したい~。身に付くようにとの配慮は流石!!期待してます。」
1556552_277750765707434_1955910531_o.jpg

こういう展開を望んでいただけに、素直に嬉しい報告だ^^

今日、たまたま、施設の方と今後予定している『醤油作り』や『味噌作り』についてのお話をしていた際、キムチ作りの話になった。
その方は言っていた。「私も違うキムチ作りに参加したのだけど、その時の作り方ではイカの塩辛が入っていたのよ、、、私あの塩辛が苦手で、、結局破棄しちゃった。」

うーむ、レシピや先生の言ではなく、自分の舌を使って作っていれば避けられた結果だなぁ。
これは勿論、料理だけでなく、すべてに該当するな。

教科書に載っていることなどは参考程度にして、やはり自分で試した際の感覚が一番重要だ^^



報告してくれたTさん、Iさん、ありがとうございました!





スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ヤス

Author:ヤス
自然の恵み、豊かさを多くの人と共有したい!

=自然農園ビヨンド 代表=

無農薬、無肥料の自然栽培で野菜を育てながら、野菜販売、体験イベントなどを行なっております。

>>Beyond自然塾

>>自然農園ビヨンド

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム
=ご注意= ①メールアドレス及び、『確認』ボタン押下後に移動するページの②認証用キーワードの数字は共に半角で入力願います。どちらかが一方でも全角での入力となりますとエラーとなり送信できません。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。