スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直感というもの(理由を超越)

畑で作付中、ある一画だけなぜか『ここだけは作付はしない方がいい』と強烈に感じる場所があった。
自分にはこのような感覚が起こることがしばしばある。
そして、常にそれには意味がある。

今回も、「何だかわからないけど、ここはそのままにしておいたほうが良さそうだな」ということで感覚に従い、作付せずに放置。

数日後、ご近所さんから隣の枯れた松を伐り倒させてくれと依頼があった。
そして、伐採時にその木の倒れる場所が傾き的に自分が作付をしないで置いておいた一画だった。

プロの林業の方二人がかりでその松は切り倒された。
ズシーン、、
2013-11-08 10.54.34

倒れた木を見ながら、しみじみと思った。
「この事だったのか、、、、。作付しない方がいいと感じたのは、、、、」

『見えない世界なんて信じられない』という人は多いだろう。
自分がもろにそうだったので、その気持はよく分かる。
でも自分で何度も体験してしまうと、疑いはなくなり、更に、証拠付けや理由付けが不要になってくる。

こういうのは話を聞くだけではなかなか伝わらないだろう。
Wwoofや研修生、もしくは会員となり、ビヨンドに通うようになれば恐らく伝わるだろうな。
こういう出来事が頻発するから、共に感じることができるのではないかなぁ。

前回来てくれた研修生にも、農作業ではなく、そういうことばかり伝えていたな^^


『本当の願い』

〇〇しなくちゃ、、
□□でなければ!

色々なことが心に浮かぶ、、

でも、それは本当に自分のしたいことなのかな?ありたいことなのかな?
それとも、しないといけないと勘違いしているだけなのかな?

ちょっと立ち止まって考えてみよう。

なんで〇〇するべきだと思っているのかな?
なんで□□である必要があるのかな?

本当に自分がしたいことをしているのなら、常に顔は輝いているはず

立ち止まって考えてみよう

なぜ自分が〇〇すべきだと思っていたのか、、、
なぜ自分が□□である必要があると思っていたのか、、、

その答えを自ら得る時、顔は輝かずにはいられないんだよ
スポンサーサイト
プロフィール

ヤス

Author:ヤス
自然の恵み、豊かさを多くの人と共有したい!

=自然農園ビヨンド 代表=

無農薬、無肥料の自然栽培で野菜を育てながら、野菜販売、体験イベントなどを行なっております。

>>Beyond自然塾

>>自然農園ビヨンド

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム
=ご注意= ①メールアドレス及び、『確認』ボタン押下後に移動するページの②認証用キーワードの数字は共に半角で入力願います。どちらかが一方でも全角での入力となりますとエラーとなり送信できません。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。