スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンティクティの種カフェに参加

今日は五風十雨農場の向山さんとともにシャンティクティにおじゃましてきた。
平日だというのに30人以上の参加者。

久しぶりに臼井さんともお会いでき、更には臼井さんを慕って集まってくるお仲間にも会う機会を持つことができた。
10時開催だったようだが、9時だと思い、7時に北杜市役所で待ち合わせして向山さんに車に乗せてもらってシャンティクティに向かった。

9時に着いたものの、開催は10時だったので人は6人のみ。
少人数の話しやすさもあり、皆で話が盛り上がった。
この時間帯に深い話をすることができたスローカフェ マハロのひでさんは「室田さんに会うために実は自分はここに来たんじゃないか?」とまで思ってくれたそう。
ひでさん自身、これからカフェをどういう風にしていこうかなと悩んでいたようだが、私の話がそれに対するヒントや解になっていたらしい。

ま、私はいつもどおり好きなことを話しまくっていただけなのだが、なんだか役に立ったようで何より。

ひでさん以外にも是非、今度ビヨンドに伺います!と言ってくれる人が多くいたのには正直嬉しかった。
農業も何も知らない私の農園に多くの人が関心を寄せてくれているというのは興味深い事実だ。

皆さん、農作業などの形式的なことよりもビヨンドの理念に共感してくれているようなのが素直に嬉しい。
まぁ、うちのモデルが上手く行くかどうかなんかはやっている本人もわからないのだが、だから面白いのだ^^

最初から先が予想できるようなことであれば、多分私はやらないだろうな。

tane-cafe01.jpg

tane-cafe02.jpg


種カフェのコンセプトは、種を無償で提供し、持ち帰った人が大地に播き、種をとることで種を増やしてまたシャンティクティのたねバンクに還すというもの。
私も種を頂いて帰ろうと思っていたのだが、いろいろな人と喋りまくっているうちに帰る時間に、、、

結局種は持ち帰らず、種の話さえしていない、、、、
まさにただ“友だちに会いに行ってきた”という感じだったのだが、それがまたいいなと思っている。

臼井さんは私と毛色が似ているので、彼のもとに集まる人は私の考えにも理解を示してくれることが多いようだ。

気の合う仲間は自然に繋がり、集まるものだが、そのような機会を与えてくれた臼井さん、ありがとうございました^^
スポンサーサイト
プロフィール

ヤス

Author:ヤス
自然の恵み、豊かさを多くの人と共有したい!

=自然農園ビヨンド 代表=

無農薬、無肥料の自然栽培で野菜を育てながら、野菜販売、体験イベントなどを行なっております。

>>Beyond自然塾

>>自然農園ビヨンド

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム
=ご注意= ①メールアドレス及び、『確認』ボタン押下後に移動するページの②認証用キーワードの数字は共に半角で入力願います。どちらかが一方でも全角での入力となりますとエラーとなり送信できません。

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。